通わせるにあたり、先生が怖くないか、心配です

生徒さんが怖い思いをされたときは、生徒さんの話と、教師の話、そして授業風景を直接確認して下さい

■まずは客観的に状況を把握してください。
実績が出ている塾で、他の生徒さんが楽しく通っているのに「我が子ばかりが怖い思いをしている」のであれば、教師が話す内容が生徒さんに正しく伝わっていない場合があります。

■教師・生徒・親御さんのコミュニケーション
生徒さんがどう感じているのかを教師が知る必要があり、お手間でなければ、親御さんも教師にお話しいただければ、教師は親身に相談に乗ってくれるはずです。教師・生徒・親御さんの目的は「珠算技能の成長と、それに付随するものの習得」ですので(^^)。

■教師・生徒・親御さんの役割分担
基本的には、教師はモチベーションアップや指導すべきことを指導し、生徒は指導通りに練習し、様々に困ったことがないかを見守って下さるのが親御さんの役割だと考えます。


コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)